毎日のことなど
by ehonn_goma
お久しぶりです。
とても久しぶりの更新です(たぶん1年半くらいぶりになると思います)

読んでくださる方々、失礼致しました。
(時折「更新ありませんね」と言ってくださる方がいらっしゃいます)

日記を更新していない間は、日常を走り続けていました。
(現在、2歳と4歳のこどもがいて、
寝かしつけているうちに自分も寝てしまうような健康的な生活をしています)

この1年半の間に感じたのは
「現実って楽しいんだなー」ということです。

こども時代は誰しも現実を生きているのだろうと思うのですが
わたしは物心ついた時から空想が一番の楽しみで、
あまり「現実が楽しい!!」と思ったことがないのです。

かなり問題のある子どもだったと思いますが……。

そして10代、20代も小説を読むことに没頭し
本の中が現実社会のような、
というか本を読んでいるときの方が「生きている!」という感覚になれたのです。

よく「本を読め」と新聞などに書いてありますが
若い時(20代まで)の自分には「書を捨てよ街に出よ(寺山修司)」の言葉を送りたいです。

とにかく遅ればせながら本物の太陽にたくさんあたって
人と話したり、笑ったりしながら日常を送る楽しさに目覚めてしまって
顔のシミはたくさん増えちゃったけど、心の日光消毒を存分にできました。

上の子を出産したのは4年前なのですが
誕生してすぐに、夫が海外に単身赴任したので
一昨年くらいまではこどもを預けては絵を描いているという
割と引きこもりな生活をしていました。

やはり、人は人と触れ合わないと駄目みたいです。

また最近は特筆するようなこともなくて書けずにいたのですが、
一応、つれづれ日記なので
つれづれと思った事を書いていこうと筆(キーボード?)をとった次第です。

つたない文章ですが、これからも宜しくお願いいたします。

早速、ひとつ……
一昨日、お友達と話していて
無印良品に「無地の絵本」というのがあるのを知りました。

ページに何も書いていない白い18センチ角の本で
自分で切り貼りしたり、絵を描いたりできます。
サイトを見たら1冊400円とお手頃価格でした。

これを何冊か買って、「野菜」とか「果物」とか「電車」の絵を描いて
図鑑を作ろうかなと考えています。

わたしが言葉足らずなので、自分の子ども達の語彙がなかなか増えていかず
「なんとかせねば」と思っていたのですが
「ああっ、そうだ。絵で教えればいいんだ」と先ほど思った次第です。

2歳の息子は写実的な絵を喜ぶので
頑張って描いてみようと思います。

そういえば3年前に美篶堂のワークショップで作った無地の絵本も家にありました。
それにも早速描いてみます。

うまく描けたらアップいたします。

あと近年中に(近日ではないのですが)
サイトも作り替えたいと思っています。

頑張ります!!
[PR]
by ehonn_goma | 2011-02-19 03:19
<< 思えば…… 「わたげ」のイラストを描きました。 >>


カテゴリ
全体
未分類

以前の記事
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 07月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 02月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 02月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 06月
2007年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧