毎日のことなど
by ehonn_goma
新陳代謝。
子ども達を寝かしつけて
ひとり、台所脇の仕事場で珈琲ゼリーを食べながらネット検索。
ホッとする時間です。
調べるのは、次に作りたい料理とか
贈答用にいいものとか
子どもを連れて遊びにいける場所だったり……。
非常にゆるいものばかりなのですが
久々に学生時代の友人のサイトをのぞいてみたりもしました。
「おお〜、すごいきちんとお仕事している」
普段はあせらないようになるべく友達のサイトには近づかないようにしているのですが
自分に気合いを入れるために建築設計事務所を開いている友達のサイトを見てみました。

寝る前の、のほほんとした気持ちにピッと刺激が走りました。
ネットだけでなく、いろいろな場所に足を運んだり……
無理のない程度に、外からの刺激も入れていきたいと思います。

そういえば、この週末(土・日)は初めての料理を3品作りました。
新しく料理本を買ったのです。
片付けるのが苦手なので、なるべく新しいものは増やさないようにしているのですが
やっぱり本を買うのは楽しいです。
増えた分だけ、以前買った料理雑誌や町案内の雑誌など5〜6冊を資源ゴミへ葬りました。
中には15年前に買ったお料理の本も2冊あります。
とてもお世話になった料理本なのですが、
今よりも凝った材料、手順のものが多くて段々参考にしなくなりました。

時代は変わるんだなぁ、わたしも少しずつ変わらないとな〜と思いながら
今日ももう寝る事にします。
おやすみなさい。
[PR]
# by ehonn_goma | 2009-06-15 00:15
一月半ぶりの我が家。
我が家に一月半ぶりに戻ってきました。
水回り(洗面所・お風呂・トイレ)もリフォームで一新。

廊下の壁の一部を削って間取りも少し変わりました。

だんなさんの提案でガラスの小さいタイルを壁に使ったりと
かわいらしいテイストになっております。

しかし、家の中がいろいろと変わってしまって
戻ってきたものの、なかなか気持ちが落ち着きません。
トイレはドアを空けると、便器の蓋がウィーンと開くのです。びっくりしました。

リフォームの間、暮らしていた仮住まいの家にも
体がなじんでしまっていたのでした。

前回の日記で「ものをなるべく少なくしたい」と書いていましたが
仮住まいのアパートでは
「いかに自分好みのものに囲まれて生活しているか」と気づかされました。
マンスリーのアパートに住んでいたのですが
家賃はやや高めながら、家具はほとんどついている……
ベッド、テーブル、冷蔵庫、炊飯器、テレビ、寝具も。
しかし、どうも納得がいかないものが多く
また、他の人が使っていたというのも何かモゾモゾしてしまい……
結局は、毎日のように子どもが寝ている早朝に元の家に戻り、
寝具や炊飯器を自転車の荷台にのせて運び出していました。

だって、あの肌にしっとり馴染む毛布にくるまれたいんだもの。
お米は圧力IHのしゃっきりモードで炊きたいんだもの。

持っているものを減らしていく事に力をいれていたこのごろでしたが
今、自分が持っているものモノは「厳選して選んだもの」だったのですね。

あと、ベッドで寝る生活も快適だな〜と実感したので
明日「無印良品」でベッドをみてきます。
畳の部屋なら直におふとんでいいのですが
フローリングは寒いのです。

「快適ばかりを求める生活でいいのか」という自問も少しわき上がりましが
もう遅いので、お風呂に入って寝る事にします。
[PR]
# by ehonn_goma | 2009-04-04 00:27
もっとタイトに……。
来週から水回りのリフォームをします。
期間は一か月ちょっと。
その間、近くのアパートに家族で仮住まいです。
明日が引っ越しの日。
入院したり、実家に帰ったりと
ここ2年ほど、こどもとスーツケースを抱えて
移動することの多かったのですが
「自分の物は本当に少なくても大丈夫なんだなぁ」と実感しました。
子ども用品は必要物品が多いのですが
おもちゃなんかはなくても遊べる事が判明してきました。
移動するたびに荷物を減らしていきたいものです。
あと、全然減らないわたしの体重もぐっと減って
この家に戻ってきたいな〜。
[PR]
# by ehonn_goma | 2009-02-21 01:09
理性も大事。
自分が娘に
「わたしみたいな道を辿ってもらいたくないなぁ」と思う部分が多分にあり
それをどうしたら回避できるのかと考えてみたりします。

とにかく愛情だけはたっぷり注いでいるつもりなのですが
ついつい甘やかしてしまいがちなので
理性を持って接しなければいけないなと最近、感じ始めました。

自分のことをいくら客観的にみても限界があり
自身の失敗例の反対をいくのがいいのか、もしくは反対でなく
もっと微妙な角度で変えていった方がいいのか……
考えても分からないので
いろんな人の生き方を知りたくなりました。

こもりがちな生活ですが、
今年はなるべくたくさんの人に会って
たくさん本を読もうと思います。
[PR]
# by ehonn_goma | 2009-02-08 22:27
小さい生活。
「うんしょ、うんしょ」と
肩から一ヶ月の息子をさげ
右手で二才の娘をのせたベビーカーを押して
近くのスーパーまで買い物に行きました。
三人での外出は今日で二回目。
子どもを産んでから行動範囲がぐーんと狭くなりました。
そして、この狭い生活がわたしにはとても心地よいです。

仕事帰りにターミナル駅で、ヤンマガやアエラを買ってホームでぼんやり読んでいた
会社員時代の自分はまるで前世のような気がします。
今は午前中、目一杯公園で遊んで午後はお昼寝とご飯作りの日々です。

意外としっかり者だった(らしい)子ども時代を過ごしてきたわたしは
あまり子どもらしい振る舞いをした覚えがありません。

自分の子ども達に便乗して
未体験の子ども生活を満喫しようと思っています。
[PR]
# by ehonn_goma | 2009-02-05 22:45
ご報告です。
わたくしごとながら(日記なので全体が”わたくしごと”なのですが……)
来月の24日、クリスマスイブの日に第二子を出産します。
帝王切開での出産なので、日にちも何事もなければ変わらない予定です。

今回は妊娠がわかってからすぐに半月ほど入院をして
その後3ヶ月間自宅安静をしていました。

行きたい展覧会に行けなかったり
会いたい友達に会えなかったり、娘と遊べなかったりと寂しい部分もありましたが
ゆっくりと休めていろいろと考え事ができました。

お医者さんから安静を解除された直後に
イラストのお仕事をいただけたり、絵本展参加のお誘いを頂いたりして
体力的な復帰も楽しく進めることが出来ました。
声をかけてくれたみなさま、本当にありがとうございます。

5月の絵本展に来てくださった方々にもまだお礼を出せないでいます。
本当にすみません。

二人の子育てとともに、イラストも成長させていきたいなと思っています。
これからも宜しくお願い申し上げます。
[PR]
# by ehonn_goma | 2008-11-24 23:07
絵本展にお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。
久々の日記です。
5月に絵本の展覧会に参加させて頂きました。
それも、もう5ヶ月も前になってしまいました。
お越しいただいた皆様、本当にありがとうございます。
お礼のお葉書も出さずに失礼したままで申し訳ございません。

11月6日〜11日まで吉祥寺の「にじ画廊」で行われる
「おはなし絵本塾」展に出展させて頂く予定です。
昨年、飯野和好先生の絵本塾を受講していて、その時に描いた絵本を出品します。
5月の展覧会と同じ絵本なのですが
新しいイラストも描く予定なので、お近くにお越しの際はぜひいらしてください。
宜しくお願い致します。
[PR]
# by ehonn_goma | 2008-10-08 23:57
とりあえず寝る(2)
自分の足りないところばかりが気になる、という
17歳・女子みたいな心境です(図々しいですね すみません)

大体の問題は寝ると直っているので
とりあえず寝ることにします。
[PR]
# by ehonn_goma | 2008-05-07 22:42
腹を据える。
腹は「据わる」ものではなくて
「据える」ものだと思いました。
少しお腹が痛いのですが
とにかくもう寝てしまいます。
おやすみなさい。
[PR]
# by ehonn_goma | 2008-05-05 00:13
久しぶりに「こんにちは」
実家に絵本製作のための紙をとりに帰った。
母と父、それぞれの寝室のベッド下や押入れの中に押し込められた
わたしがかつて買った、紙。
和紙、上質紙、ケント紙、片面ダンボール、水彩紙……。
出てくる、出てくる、何百枚もの紙が。はぁ~、めまいがする。
ポートフォリオも発見。
中にはたくさんのイラストが入っている。
昔、自分が描いたものはわりと好き。
ラフなスケッチが特にいい。
「イラストレーター」になることは子どもの頃からの夢だったわけで
頑張ろうと思いました。
[PR]
# by ehonn_goma | 2008-04-15 15:26


カテゴリ
全体
未分類

以前の記事
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 07月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 02月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 02月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 06月
2007年 05月

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧